slowly

ワタベラ雑記帳

メンヘラ雑記。生きづらさ考察、創作、本、映画、音楽。

Watabera Miscellaneous Notes

さよなら、鈍い感受性

雑記

「ごめんなさい」じゃなくて「ありがとう」が言える人間になりたい

「ありがとう」は、「ごめんなさい」を言うより難しい。僕はしばしば「ごめんなさい」に逃げてしまう。 社会(学校等含む)で生きていると、どうしても他人の力を借りることになる。なにかを手伝ってもらうのはもちろん、自分の話を聞いてもらうなども、他人…

72時間限定、50オーブでやる気メーター増量!!

最近、ブログをあんまり更新していない。読書や映画鑑賞もあまりできていない。 理由は最近部活の個人練の内容を増やしたからだ。 しかし、だからといって時間がないわけではない。個人練を終えても、本をめくる時間や映画1本見る時間や体力は十分に残って…

側頭葉「行き止まりの世界です」

最近、睡眠のコントロールができない。 実習が早めに終わる日もある。そんな日は有意義な一日にしようと、足取りも軽く、コンビニにもよらず自室に帰る。 リュックを投げ出して、本棚から前から積んでいる一冊を取り出す、ねじの回転。もしくは、弾けないギ…

サークラWiFiをほろぼせ

部屋のまえでスマホをみた。電波が4Gだった。WiFiじゃなかった。いつもならスマホが勝手に嗅ぎつけて、家の前くらいから自室のWiFiに繋いでくれる。 設定をみた。案の定、自分の手でWiFi接続がオフにしてあった。 やつのせいである。サークラWiFiである。 説…

大人は立派だとモラトリアム人間に教えてくれ

僕はモラトリアム人間だ。大人になりきれていない。もちろん年齢でいえば、とうに成人している。だが、僕の精神性や表出する言動は明らかに大人のそれでない。どちからというと小3に近い。自分勝手な行動で他人を困らせる。他人のことを自分と同じ人間だと…

行為が善なら、動機がどうであれ、自分を責めたてる必要はない

最近、自分の行動の動機が、善だか偽善だかわからないことが多い。 大学の部活で色々後輩に教えることが多い。自分で言うのは恥ずかしいが、僕はそれを積極的にやっている方だと思う。後輩が上手くなってくれればいいと考えてやっている。 しかし、本当にそ…

臨床実技が怖い。失敗が怖い。失敗して人に嫌われるのが怖い。

実習が怖い。実習の実技が怖い。上手くいかないかもしれない。相手に嫌な思いをさせるかもしれない。相手にダメなやつだと思われるかもしれない。それを考えてキョドってしまうかもしれない。キョドったのを見られてキモいと思われるかもしれない。実習の実…

ネットDE暇つぶし!汚文書解読に挑んでアハ体験!!

こんにちは、ワタベラマナです。 今日は僕の字が汚いことについて書いていく。せっかくなので、皆が楽しめるように暗号解読形式にした。 まず、僕が手帳に殴り書きした文章が写真で載せてある。皆には、手書きの文章を見て、なにが書いてあるかの読解に挑戦…

セックスしても童貞は治らない。変遷する「童貞」の意味。

今日(昨日)、Twitterのタイムラインに流れてきたこのツイート、 セックスをしたくらいで童貞が治ると思っているなら、それは大きな間違いだ— ちゅきちゅきはぐはぐ (@Qjawa_san) 2017年10月14日 センスあるツイートである。一見矛盾した文章のように見える…

夜景と高級ディナーの画像ばかりをTwitterにあげるやつは本当に富裕層か?

今日、僕のタイムラインに流れてきたツイート。 1歳娘がDSいたずらして夫のテトリス最高得点消しちゃって夫激怒。私は洗濯物をとりこんでいたんだけど、娘の手の届くところに自分がDSを置いておいたのはともかく「目を離したお前が悪い」って怒られちゃった……

家庭教師のお姉さんにおっぱい揉ませてもらいたい

「先生、いつもありがとうございます。家庭教師、先生にお願いして、本当によかったです」 「どういたしまして。でも、どうしたの。急に改まったりして」 「じつは……僕、先生に言いたいことがあるんです」 「なに?」 「僕、家庭教師のお姉さんにおっぱいを…

感動コンテンツとして消費される映画と小説

小説とか映画とか音楽とか漫画とか、そういう芸術作品を、僕はぜんぶ自分の感情を動かすために消費している気がする。 『黒い家』とか、『クリムゾンの迷宮』とか、貴志祐介のホラー小説が好きだ。あの人の作品が、恐怖を可能な限り実在化させて、生死のかか…

医学部受験に才能でなく努力だけで合格する勉強法②~勉強計画~

こんにちは、ワタベラマナです。 今回は、医学部受験に才能でなく努力だけで合格する勉強法②ということで、高校入学から受験期までの勉強計画について、書いてこうと思う。 ①を読んでない人は、先にこちらから。 それでは、「高1~2年の勉強の仕方」、「受験…

お月見旅行記

こんにちは、ワタベラマナです。昨日書きました。 十五夜がどうの、中秋の名月がどうの、という情報をネットで手に入れた。今日は、月が綺麗らしい。そこで、僕は、月見をすべく、コンビニにビールを買いにいくことにした。 コンビニについた。しかし、家を…

ハタチは過ぎた、いつになったら大人になれるの?

2chのまとめで『俺23だけど周りの奴らが車に興味なさすぎて泣ける』という記事タイトルを見つけた。 23かぁ……。その数字は、僕にとってかなり上の年齢に聞こえた。しかし、冷静に自分の年齢を考えてみれば、かなり上でもなんでもない。6年制大学の高学年とい…

【試験】落ちない!取り敢えず受かる!医学科CBT勉強法【QB】

こんにちは、ワタベラマナです。 せっかく医学生ブログなのだし、医学科4年生が臨床実習前に受ける試験、CBTの勉強法でも書こうと思う。一応、僕も臨床実習に出ている、つまりはCBTに合格したので、そのくらい記事にしてアクセス稼ぎしても罰は当たらないだ…

【趣味】「単に◇◇が好き」なの?「◇◇が好きな自分」が好きなの?

本が積み重なっている。 僕の部屋の本棚には、買ったはいいが手もつけていない本が、どの段にも積まれている。もともと、未読の本を入れる段が用意してあった。しかし、買う量に読む量が追いつかず、その段だけでは足りなくなって、本棚中に適当に積み重ねて…

【Twitter】SNSでの幸せ報告が鬱陶しい人へ【マウンティング】

こんにちは、ワタベラマナです。 SNSには、よく「幸せ報告」が転がっている。TwitterからInstgramやFacebookまで、幸せ報告の場所は多岐にわたる。「今日は久々のメンツで飲んだ!!超楽しかった!!(飲み屋の画像付き)」「~~に行ってきました。素晴らし…

自分で自分を論破した話

こんにちは、ワタベラマナです。 僕はしばしば、他人の気持ちへの配慮が足りず、失礼な言動であったり、我儘な言動を取ってしまう。 だから、なるべく自分の行動を反省して、ブログにまとめてみたりして、"間違った行動"をしないように、意識している。なる…

医学部受験に才能でなく努力だけで合格する勉強法①

こんにちは、ワタベラマナです。 今回から何回かに分けて、僕の経験に基づいた、医学部受験の勉強法の記事を書いていこうと思う。 (動機はアクセス欲しさだが)読んだ時間に報いる価値は保証するので、医学科志望の受験生はぜひ目を通してほしい。なんとし…

【オタク】果たしてTwitterは出会えるのか【出会い】

こんにちは、ワタベラマナです。 僕はいわゆるTwitterヘビーユーザーである。始めてから5.6年は経っているし、呟くこともないのにタイムラインを眺めているし、ごくたまにオフ会に参加したりする。 僕みたいなTwitterヘビーユーザーは、Twitter、とくに僕の…

【医学生】病院実習で洗脳されかけた話【ポリクリ】

こんにちは、わたべらマナです。 今日は、僕が病院実習で学んだことを書きたいと思う。 それは、人を洗脳する方法である。 誤解していただきたくないが、病院の先生はそんなことを言葉で伝えるような非倫理的なことはしない。 ただ、"実践"して教えてくれた…

【社会人】飲み会のお作法やマナーは本当に必要なのか【上司】

こんばんは、綿箆マナです。 今回は、飲み会のお作法について、僕の考えを書こうと思う。 飲み会のお作法は必要?不必要? お作法は実用性より敬意の表現である 目上と目下のすれ違いを解決するには まとめ とは言ったけど ともかく 飲み会のお作法は必要?…

【毒親】ゲーム禁止が引きこもりゲーマーを生み出すメカニズム【束縛】

親の過度な制限は、必ずこどもの将来に悪影響を及ぼす 僕は親ではないし、この先親になる予定も特にない。しかし、これだけは日本の育児界に提言しておきたい。 親の過度な制限は、必ずこどもの将来に悪影響を及ぼす。どういうことか。 たとえば、親がこども…

【医者】口は災いのもと、指は炎上のもと【飲み会】

しょうもないこと。 医学生も高学年になると、医者の先生方にご飯を連れて行ってもらえたりする。実習後だとか、病院説明会の懇親会とか、おいしい料理やお酒をいただける。 そうなると、色々なお話を先生方から伺うことになる。実際の勤務の内情とか、今ま…

お酒の入ったあなたをみるのがいやなの

飲み会。パーティ? バッカみたい、訳もわからず飲んで、それがなんのためになるわけでもないのに。 しょうもない自尊心のままに飲み続ける。誰も強制してないのに。挙げ句の果てに他人に迷惑かけるなんてどうかしてるよ。 飲み会ってあくまでコミュニケーシ…

【受験生】医学部に入ったらモテる?【合コン】

医学部に入ればモテる!! そんな甘い言葉に希望を抱いて、受験勉強に励む男子高校生もいると思う。 今まではまったくモテず、彼女の1人もできなかったけど、医学部医学科に入って人生逆転だ!!的な。 今日は、せっかくなので、そんな自分本位の欲望を抱い…

文章力アップに必要な"抽象化”と”具体化”、そのトレーニング法

このブログを書き始めてからしばらく(1年3ヶ月)になる。しかし、思ったような文章はまだまだ書けない。そこで自分の文を反省したところ、文を書くにあたり「抽象化」と「具体化」という能力が必要で、自分にはそれが足りていないことがわかった。 今回は、…

”僕にはなんにもない”なんて顔しないでよ

最近、自分の幸せを再認識した。 昔友人といった旅行の写真だとか、部活中に撮った動画だとか、ふと見てかえしてみて、自分の幸せな部分を確認した。 具体的には、旅行の思い出、気の置けない友人のいること、部活でいい経験ができたこと、現在の部活に居場…

【医学科】真面目なやつから落ちていく【試験】

ウケ狙い医学科の内情記事シリーズ。 医学科の試験は真面目なやつが落ちる(もちろん不真面目すぎるやつも落ちる)。 真面目は悪手? 医学科の試験は大抵範囲が膨大である。 全てを理解して、暗記しようとなると、とてもつもない労力がかかる。 学年が上がる…